<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
  
ABOUT
        
MOBILE
qrcode
SEARCH

打ち水バナー




<< 野生動物のお医者さん | main | 全体会の打ち合わせへ行ってきました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.31 Wednesday - | - | - | 

奇跡の母子犬

 おすすめの本を紹介しています。

出版社/著者からの内容紹介

宮崎県中央動物保護管理所に収容された母子犬をめぐる感動の20日間の記録。 2007年2月、住民の通報により1頭の母犬と3匹の子犬が管理所に捕獲されました。管理所に収容された犬たちには「命の期限日」が付けられ、飼い主が見 つからないと殺処分されます。生きて出られる確率はわずか10%……。親子で来た場合、ほとんどの母犬が周りの犬や緊迫した状況に驚き、子犬の面倒を見な くなるのですが、この母犬は違っていました。子犬を守ろうと必死で人間を威嚇し続けるのです。長年犬を捕獲し続けている職員さんも、この母犬の姿に驚くと 同時に、子への愛情に心を打たれます。なんとかしたいと思った職員さんは、自分の担当月のぎりぎりの日まで期限を延期しようと決めました……。必死に子犬 を守ろうとする母犬、生き抜いてほしいと願い続けた管理所職員さん、その姿を記録し「命」の大切さを訴えかける私――3つの思いが生んだ奇跡の物語。

動物の収容施設に捕獲された母犬は必死で子犬を守る。職員の思いとは……命の尊さ、絆、人との関わり…感動のノンフィクション。

読者対象
小学校中学年くらい




2010.01.27 Wednesday - | - | 読書をしよう! | 

スポンサーサイト

2010.03.31 Wednesday - | - | - |