<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
  
ABOUT
        
MOBILE
qrcode
SEARCH

打ち水バナー




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.31 Wednesday - | - | - | 

熱海視察レポート 4

壁新聞
 廊下に掲示されていた壁新聞。熱海について様々な切り口で編集されていて、写真も多く使われており、良く出来た壁新聞でした。
フリースペース
 各フロワー中央部にはこんなスペースが!教室は壁沿いにグルリと360度に配置されており、採光も良く考えられている校舎で興味深いものでした。
風景
 トイレの窓から見えた景色。たくさんの旅館やホテルなども見え、あちこちから湯気があがっている様子を見る事ができます。
全体会
 全体会は地下(!)の給食室(全校で給食を食べる事が出来るほどのスペース!)でした。実際は斜面に建っているためドライエリアを利用した半地下のようなフロワーでしたが、ここで全体会のパネルディスカッションが行われました。
来宮駅
 来宮駅ホーム。すっかり夕方になり帰路につきました。コミュニティスクール推進委員会としての活動も2年の期間を経て、多くのヒントを得ることができました。今後、どのように五小へフィードバックしていくかを考えていきたいと思います。


【本部:渡辺】
2009.03.25 Wednesday - | - | コミュニティースクール | 

熱海視察レポート 3

来宮神社 熱海第一小学校は熱海の坂道を登る途中にあり、この来宮神社は小学校の入口にありました。来宮神社についての学習内容が壁新聞として校内にありました。島田大祭にもある「鹿島踊り」があるらしいことを発見。でも写真を見る限り、まるで別物の踊りでした。
熱海の坂道 神社横の細い坂道の上に小学校への入口がありました。写真では分かりにくいですがものすごく急坂です。子供達も毎日この坂道を登ったり下ったり登下校するのだと思いますが、全く坂道のない五小学区とは大きな違いです。
発表会看板 運動場に着きました。ここだけ見ていると山と高い壁に囲まれた空間に不思議な感覚だけが残るのですが、実は学校自体が斜面に建てられた工夫された建物であることは、校内へ入ってから気づくのでした。
看板
 やっと到着。研究発表会の看板。五小とまったく同じ2年間という期間、コミュニティスクールについて同じ研究をしてきた学校なので、その内容は気になります。
昇降口
 1階昇降口で受付を済ませると、昇降口奥には大きなフリースペースがありました。羨ましい限りです。受付業務などは、PTAが行っていました。コミュニティスクール推進委員会とPTAで協力した研究発表会のようです。
2009.03.20 Friday - | - | コミュニティースクール | 

第10回コミュニティスクール推進委員会

 第10回コミュニティスクール推進委員会が行われました。この時期に行われる委員会などは、どこも今年度最後となりますが、コミュニティスクール推進委員会も2年間の活動を今回の委員会で終えました。五小が推進事業の研究指定を受けてから2年間、様々な活動を行ってきました。
 今回のコミュニティスクール推進委員会では、学校いどばた会議についての他、熱海第一小学校視察の報告、来年度以降の計画の協議などが話し合われました。2年間の活動では得る事も多く、先日の学校いどばた会議での提言という形で総括を致しました。今後、熱海視察のレポート後には、2年間の活動で得た内容の報告と、今後についてゴブログにて更新していこうと思います。

【CS推進委員:渡辺】
2009.03.09 Monday - | - | コミュニティースクール | 

熱海視察レポート 1

来宮駅 遅くなりましたがコミュニティスクール推進委員会の熱海視察レポートです。今度は近いです。県内の熱海です。着いた駅はJR伊東線の来宮駅。熱海温泉街の山側中腹ほどにある駅です。車両にいた殆どの人が、この駅で降りました。Why?(外人風)
来宮駅前 これが駅前。み・・・店がない。車の往来、観光バスなどは頻繁に通過していくものの、駅前の様子はチョット寂しい感じです。でもさすがに温泉街の雰囲気は満点で、この場所にある小学校の様子がどんなものなのか興味が湧いてきます。
熱海サクラ 駅前の「熱海桜」は超満開でした。早咲きの桜で河津桜のようにピンクピンクした桜でしたが、駅前には1本あるだけ。海の方へ行くと並木通りもあるとのことでしたが、ここはスルー。何故なら目的地が別にあるからです。
坂道 本来の目的地「熱海第一小学校」とは逆方向へ歩き始めるおじさん3人。この坂道を他の多くのWhy?な観光客と一緒に登ります。真冬のカッコでやってきたものの、この日は小春日和。歩いているだけで汗ばんでくるほど気温の高い日でした。でもやっぱりタクシーには乗らないのです。


【本部:渡辺】
2009.02.28 Saturday - | - | コミュニティースクール | 

熱海視察へ行ってきました

熱海視察報告

 コミュニティスクール推進委員会の視察として、熱海第一小学校の研究発表会へ参加しました。熱海第一小学校は五小と同じ平成19年度20年度文科省よりコミュニティスクール推進事業の研究指定を受けている県内2校のうちの1校です。熱海視察のレポートは後日より更新いたします。

【コミュニティスクール推進委員会】
2009.02.07 Saturday - | - | コミュニティースクール | 

京都視察 その9

京都駅クリスマスツリー え?まだ続いてたの?の京都視察レポートです。今回は最終回。のんびり不定期更新ゆえ2か月半もかかってしまいました。画像は京都駅コンコースのクリスマスツリーを駅ビル上階から眺めたところ。京都視察の11月下旬はクリスマスシーズン突入の時期だったのです。

ラーメン 早朝、京都に着いて食べたものと言えば、朝食にカレー、昼ごはんはお弁当…それだけ。夕食こそは是非京都らしいものを!!というわけで、やってきたのは何故か「ラーメン小路」。やっとの思いで指定席がとれた新幹線まで、さほど時間があるわけではなかったこともありますが、それにしてもラーメンて!と思った皆さん。京都ラーメンというものがありますよ。

ラーメン で、選んだお店が「本場博多のこってりとんこつラーメン」ちっとも京都じゃない!!でも、とんこつラーメンとチャーハンは、死ぬほど歩いてお腹ぺこぺこの一行には十分にご馳走で、あっという間に平らげたのでした。

京都駅 京都駅ホーム。ひかり→こだま→在来線と意地でも座ると探しに探した電車で静岡へ帰りました。いろいろあった京都視察。コミュニティスクールのメッカと言っていい場所で開かれたフォーラムで得たものを、後日よりコミュニティスクールの総括として更新します。


 でも、来週には次の視察
 熱海視察があるのです。。。


2009.02.01 Sunday - | - | コミュニティースクール | 

第9回コミュニティスクール推進委員会

 第9回のコミュニティスクールは2月6日の予定を前倒しして、学校いどばた会議実行委員会と合同で開かれました。学校いどばた会議の開催日が近づく中、コミュニティスクール推進委員会では、「コミュニティスクール推進委員会から五小への提言」を学校いどばた会議で発表するため、その内容や伝え方など、細かな話し合いが行われました。
 その他、来年度以降のコミュニティスクール推進委員会、2月の熱海へのコミュニティスクール研究指定校研究発表会視察の旅程などについて協議が行われました。今後のコミュニティスクール推進委員会は学校いどばた会議で、その2年間の総括をして、3月に最後の委員会を迎えます。

【コミュニティスクール推進委員会】
2009.01.25 Sunday - | - | コミュニティースクール | 

京都視察 その8

清水寺夜景 清水寺からの京都市街の夜景。僕らは「清水寺のライトアップ」を目標に歩いてきたはずが、その清水寺のライトアップ時間までの1時間を待てないという結論に達し、何とこのまま京都駅へ向かうということに!しかも、写真に見える京都タワーには「近いから歩ける」と言うのです!
ひたすら歩く 茶碗坂に客待ちしているタクシーを横目にひたすら歩く一行。画像は国道一号線にでたところ。人っ子一人いやしません。「京都は碁盤の目になっている」ということから、時々左折して南へ歩き、また西へ向い、そしてまた南へ歩きとジグザクジグザク京都タワーを目指し歩くのでした。
京都タワー 清水寺から1時間。ひたすら歩いてやっと京都タワーが大きくなりました。東山駅を降りてから、およそ15キロの行程をただただ歩いたことになります。それはそれで京都を満喫(?)そして棒のようになった足をひきずり「絶対に新幹線では座りたい!」と指定席を探しまくることになるのでした。


【投稿:本部 渡辺】
2009.01.15 Thursday - | - | コミュニティースクール | 

第8回コミュニティスクール推進委員会

 1月9日。第8回コミュニティスクール推進委員会が開かれました。コミュニティスクール研究指定2年間の総括として、学校いどばた会議を共催致しますが、コミュニティスクール推進委員会では、この2年間の様々な活動、議論を通じて、学校、地域、家庭、そしてその中心にいる子ども達へ向けて「コミュニティスクール推進委員会からの提言」を協議しています。
 この「コミュニティスクール推進委員会からの提言」は、学校いどばた会議当日、全体会においてコミュニティスクール推進委員会より発表いたします。また、Changesいどばた号にも掲載する予定です。

 また、コミュニティスクール推進委員会では、昨年行った地域アンケートを行いました。その結果を踏まえ、PTAとしても今後の地域との関わり、学校との連携について考えていきたいと思います。

【コミュニティスクール推進委員会】
2009.01.10 Saturday - | - | コミュニティースクール | 

京都視察 その7

三年坂 高台寺前を通過し、いよいよ三年坂に。京都でも最も京都らしいと言われる一角で、清水寺が近づくほどに人手が増えていきます。高感度撮影した写真になるので、実際はもっと暗くなっていました。

二年坂 三年坂突き当り、二年坂に入り有名な「七味家」付近です。この辺りまで来ると、修学旅行生もたくさん現れ、まさに大混雑。どこに寄るでもなく、ひたすら清水寺へ坂を登ります。

清水寺 やっと清水寺に辿り着きました…。さて、目的は「清水寺」のライトアップだったはずです。あたりはもう真っ暗。ライトアップに期待ができます。が、ここでもまた予想外の事態に発展するのでした…。
2009.01.08 Thursday - | - | コミュニティースクール | 
 | 1 / 3 PAGES | >>